掛け心地の良いメガネ-メガネの修理、調整

メガネフレームのパーツの名称です。ご参考にして下さい。クリックで拡大します。

金属フレームの名称プラスチックフレームの名称

メガネがずれる、メガネが重いなどのお悩みの方に掛け心地の良いメガネブランド、掛け心地を調整で良くしたメガネフレームなど多数そろえております。

メガネの修理・調整

お手持ちのメガネの掛け心地にお悩みをお持ちの方は一度ご相談ください。掛け具合の調整をいたします。

■プラスチックフレーム

調整、型直し

メガネ、サングラスが、曲がってしまった場合。掛け心地が悪い場合の修理です。

※注意点 アセテート素材以外は調整できません。状態、形状によりお受けできないことがあります

修理内容   専用工具、ヒーターを用い熱で温めて修正いたします。店頭で直せないときは、メーカー修理となります。

納期:即日〜10日間

プラスチックフレームの鼻パッドを高くする(鼻盛り)

フレームの型直し、調整をしてもメガネが下がる場合や、まつ毛がレンズに当たる場合の修理です。

※注意点 形状、状態により鼻盛りがお受けできないことがあります、アセテート、セルロイド素材以外のフレームは鼻盛りできません

1)パッドを全て削って、高いパッドを溶着します(お客様のお鼻の形に合うように様々な形状のものをご用意しています)。

納期:1週間〜2週間

修理例(1)

鼻盛り前鼻盛り後

2)パッドを全て削って、金属製のクリングスを取り付けます。最も安定感があり、下がりにくくなります。ただ、正面から見たときに、少し目立ってしまうという欠点もあります。

納期:1週間〜2週間

■金属フレーム

調整、型直し

メガネ、サングラスが、曲がってしまった場合。掛け心地が悪い場合の修理です。

修理内容 専用工具、ヒーターを用い熱で温めて修正いたします。店頭で直せないときは、メーカー修理となります。

修理価格:1,050円〜 納期:即日〜10日間

※注意点 素材、形状、使用状況によりお受けできないことがあります

鼻パッドの交換

鼻パッド(鼻あて)は消耗品です。汚れてきたら新しいものへの交換をオススメします。

納期:在庫があれば即日

※注意点 多くの場合、似た形状のパッドへの交換になります、形状によっては交換できない場合があります、形状によってはお取り寄せになる場合があります

※調整価格につきましてはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

オシャレメガネ 3・T TRIPLE(トリプル) 高松店